誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

前半の頂上決戦!「サッカーアジア最終予選 オーストラリア戦 10月の結果」のまとめ

ノンカテゴリ

前半の頂上決戦!「サッカーアジア最終予選 オーストラリア戦 10月の結果」のまとめ
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

【ハリルホジッチ監督コメント】

「勝ち点1というより、勝ち点2を失った。しっかりチームとして組織的に戦い、オーストラリアにチャンスを作らせなかった。日本は2、3点取れるチャンスはあった。選手は素晴らしいプレーをした。(本田の1トップは)少し戦術的にサプライズを起こそうとした。効果的になるようにという意図だったが、本田がもっとパフォーマンスがよければ、この試合勝てたと思う」

【本田のコメント】

「先制点を取り、試合運びは狙い通りだっただけに引き分けは残念な結果。先制点の形はよかった。アウェーで守備的になったのはしかたない。忍耐強く最後までチームとしてやることで勝ち点1につながった。悔しいが、よしとしたい」

出典 http://www.asahi.com

 特にこのゲームは、この2人のコメントが象徴してますね。

 《 勝ち点3が、1に減ってしまった 》ってことですよね!?

 初戦UAE戦での大島選手、今回の原口選手と、若い選手の強い気持ちが出てはいけないところで出てしまった結果ですよね。

 大事なゲームでのこの経験は、両選手にしっかり胸に刻んで、次のチャンスに生かしてもらいたいと思います。


 動画では、ハリルホジッチ監督、長谷部選手、本田選手、そして原口選手のコメントがあります。


こちらは今回のスターティングメンバーを紹介していますが、やはりアウェイということもあり、ボランチに山口選手を戻し、本田・香川を縦に置く布陣を取り、攻撃にバリエーションを持たせたかったのだろう。


オーストラリア戦を見てもそうだが、イラク戦同様メンバー交代のタイミングが遅すぎるのでは!?

 このゲーム、オーストラリアが最初のメンバー交代をしたのが、後半の12分。日本は残り10分を切った後半37分。
日本が勝っているなら流れを変えず、時間を消化させるという意図で、遅めの時間になるのもわかります。

 しかしながら、今の日本の状況を考えれば、勝ち点3を取りに行く必要があったのではないか。
そうなれば、疲れが出始めた後半の、オーストラリアがメンバー交代した後にでも、浅野・清武の両選手を段階的に投入し、リスクを負ってでも勝負に出ても良かったのでは・・・。

 いずれにしても10月の2試合は、観る側にとっては消化不良なゲームなのではないでしょうか!?


最終予選前半の4試合が終わっての順位表。 日本は3位と、安心できる位置ではありません。

アジア最終予選グループBの順位表

JFAのHPより引用しています。

出典 http://www.jfa.jp

 こちらの順位表からもお分かりいただけるように、11月の首位サウジアラビア戦は、非常に重要な一戦になります!

なぜなら、このゲームに2-0で勝てれば、得失点差で首位に躍り出ます。オーストラリアが勝っても、2位は確実です。

 UAE戦、オーストラリア戦の反省を踏まえて、ホームでアジア最強の日本代表としての素晴らしい闘いを見せてほしいと思います!

11/15 ㈫ 19:35 Kick off  サウジアラビア戦、全力で応援しましょう!!

1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

タグ

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!