旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

注目の【サッカー日本代表アジア最終予選】と【キリンチャレンジカップ】

ノンカテゴリ

注目の【サッカー日本代表アジア最終予選】と【キリンチャレンジカップ】
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

サッカー日本代表【アジア最終予選】 前半戦最終戦の行方と【キリンチャレンジカップ】

さて11月に入りました。

ワールドカップに向けてのアジア最終予選も、前半戦が次の「サウジアラビア戦」でラストとなり、2017年へと続いていきます。

しかし、ホームでの初戦を落とした日本代表にとっては、このサウジ戦が前半の天王山とも言える、実に重要な試合になることは間違いありません。

それではまず、現在のグループBの順位表から見てみましょう

下記の現在のグループBの順位表の通り、今回1位のサウジとの直接対決のため、日本代表が2-0と2点差以上で勝利すれば、グループ首位に立てる可能性があるわけです。

もし、現在2位のオーストラリアがタイに勝ったとしても、日本代表はサウジアラビアに対して、勝ち点は同点でも得失点差で1ポイント上回るため、2位に浮上します。


しかしながら、下位チームにも当然注意すべき国があります。

それは、初戦で唯一逆転負けを喫した「UAE」の存在です。
日本とUAEは、わずか勝ち点1差なのです。

もし今回、日本が同点や負けたりして、UAEがイラクに勝利すれば、勝ち点差で順位も4位に後退してしまう可能性もあります。

2017年から始まるグループBの後半戦を優位に進めるためにも、この度のサウジ戦は、非常に重要なカギになります。


そうです!《 絶対に負けられない戦い 》なんです!

現在のグループBの順位表

JFAホームページより引用させていただいております。

出典 http://www.jfa.jp

今回の日本代表、どのメンバーで勝ちに行く!?


11/4に、今月行われるキリンチャレンジカップとアジア最終予選に臨む、日本代表メンバーの25人が発表されました。


★GK ・西川 周作  ・東口 順昭  ・川島 永嗣  (3名)

★DF ・酒井 宏樹  ・酒井 高徳  ・長友 佑都

   ・槙野 智章  ・吉田 麻也  ・森重 真人

   ・丸山 祐市  ・植田 直通          (8名)

★MF ・長谷部 誠  ・山口 蛍   ・井手口 陽介(初)

   ・永木 亮太  ・香川 真司  ・清武 弘嗣

   ・小林 祐希                 (7名)
 
★FW ・本田 圭佑  ・浅野 拓磨  ・原口 元気

   ・齋藤 学   ・大迫 勇也  ・岡崎 慎司

   ・久保 裕也                 (7名)



10月のメンバーと大きく変わったのはやはり、FWの選手でしょう。

前回のFW招集メンバーの

・小林悠 ・宇佐美貴史 ・武藤嘉紀 の3人が外れ、

今回は

・齋藤 学 ・大迫 勇也 ・久保 裕也 の3人が招集されました。

なんだかこの3人、勢いがあって、一発やってくれそうな気がします!

あとはMFで

・柏木 陽介 ・大島 僚太 が外れ、

・小林 祐希 ・井手口 陽介(初)となり、

DFでは

・太田宏介 が外れ、登録数が1人減りました。

このメンバー構成は、当然ながら「勝ちに行く」、「点を取りに行く」、そして「しっかり守る」という、ハリルホジッチ監督の意思の表れでしょうか!

対戦国の「サウジアラビア」って!?

11/15に日本代表と対戦する「サウジアラビア」は、前節の日本が初戦で負けた「UAE」に対し、3-0というスコアで完勝しています。

日本代表はホームで絶対に勝たなくてはいけないゲームですが、そう容易な相手ではないということです。

サウジアラビアは、個々のテクニックも高く、球際も強い。当たりにも強いのだが、ペナルティーエリアの中では弱くなる。

UAE戦やオーストラリア戦のように、不用意なファウルをペナルティーエリア内で与えないように、セカンドボールの保持率を上げたり、高い位置でのディフェンスをしたりと、自陣内への攻撃を早い段階で摘んでいくことが重要になってきます。

サイド攻撃に弱い、ボールウォッチャーになりやすい、などの相手のウィークポイントをしっかり突いていく攻撃が出来れば、じゅうぶんに勝てる相手ではあります。

この度のメンバーでは、不用意なパスミスを減らし、セカンドボールが自分たちが保持できれば、おおいに勝つチャンスはあると思います。

ぜひこのゲームでは、2点差以上の完封勝利を手に入れてほしいですね!

一緒に応援しましょう!

続いては、その「サウジアラビア戦」を想定した、【キリンチャレンジカップ】です

今回のキリンチャレンジカップの対戦相手、オマーンは11/15のサウジアラビアを想定してのものです。

そのオマーンとの過去の戦績は、4勝0敗1分けです。

このゲームでは勝つことは当たり前として、同じ中東サッカーの特徴を捉え、サウジ戦のシミュレーションをすることが一番の目的ですよね!

このオマーン戦で、メンバー構成なども含め、新たなチャレンジもしつつ、結果も出してもらい、本番のサウジアラビア戦へとつなげていってほしいものです。

11/11のキリンチャレンジカップと、本選の11/15のアジア最終予選、ぜひ一緒に応援して、2017年へ良い形でつなげていきましょう!

1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

タグ

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう