5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

ワールドカップ2017ロシア アジア最終予選 7戦終了まとめ

ワールドカップ2018ロシア

ワールドカップ2017ロシア アジア最終予選 7戦終了まとめ
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

W杯アジア最終予選 タイとの7戦目終了後のまとめ

さて、タイとの7戦目を終えたハリルジャパンの結果・順位は!?

 
前回の難しいアウェイでのUAE戦には快勝したものの、得失点差で依然2位のハリルJAPAN。

今度はホームで、タイからゴールラッシュとなったのか!?

改めて、タイとのゲームを振り返ってみましょう。


2017/3/28 埼玉スタジアムでのタイ戦の見どころ

<キックオフ>の笛が、19:35に鳴りました。

 
両チーム、非常にコンパクトな陣形で、お互い攻守が入れ替わるシーソーゲーム。
タイも10番、18番の選手がキープ力もあって、テクニックもある。
序盤やや押し込まれ気味かと思われた、前半8分でした。

待望の先制点が、生まれます!
 

<1点目>

 
最終ラインの森重選手からのロングパスを、右サイド敵陣深くで受け取った久保選手がゴール前へマイナスで低めの折り返しをします。

そのクロスを、ペナルティエリア内へ詰めていた香川選手が相手ディフェンダーをよく見てシュートフェイントで切り返し、ゴール左隅へ冷静に決めました!

香川選手の、アジア最終予選での初ゴール。1-0です!

しかし、先制されてからもタイの動きは良く、日本は自陣まで攻め込まれる機会もありましたが、なんとかしのぎきりました。

そんな中さらに追加点が入ります!
前半19分。
 

<2点目>

 
またもUAE戦でも見られた、久保選手が右サイド奥深くへ攻め込み、相手ゴールのニア(近め)に向けて速いクロスボールを上げました。

そこへ鋭く反応した岡崎選手が、ヘディングで合わせ、ココしかないというくらいのゴール右隅へ叩き込みました!

これが岡崎選手の記念すべき代表50ゴール目となります!
スコアは2-0となります。

「ヨシッ、このまま3点目を!」
と思い、試合運びを観てましたが...。
 

「あれっ?日本、なんかおかしいぞ!?」

 
前半20分までに2点を取ってしまって、少し余裕?油断?が生じたのか、やられてもやられても勢いを落とさず向かってくるタイに気後れしたのか、日本のパスミスが非常に目立つようになりました。

自らのミスでタイにチャンスを与え、前半終了まで何度かピンチを迎えてしまいます。
 

<ピンチ①>

 
まず、ヒヤッとしたのは、前半41分。

センターバック(CB)の森重選手が前線にパスを出しましたが、低めのボールを相手選手にカットされ、自陣のペナルティーエリア内まで持ち込まれます。
しかし、ギリギリのところで森重・吉田選手の対応により、なんとかピンチを逃れました。

ミスキックだったのかはわかりませんが、自陣でボールを簡単に失うとピンチを招く結果になるので、もう少し慎重にプレーしてほしいものですね。
これが、サウジアラビア・オーストラリアであれば、即失点の場面です。

さらにピンチは続きます。残りわずかな前半45分。
 

<ピンチ②>

 
その悪い流れのまま、タイのコーナーキック。

嫌な時間帯です。

コーナーから良いボールが入り、ゴール真正面での混戦になり、あわや失点の場面。
しかし、絶好調GK川島選手がまずシュートを弾くと、2度3度と右サイドバックの酒井(宏)選手が体を張ったディフェンスでシュートを防いでくれました。
失点を覚悟した、本当にアブナイ場面でした。
 

2017/3/28 アジア最終予選 タイ戦 酒井(宏)選手のディフェンス

 
そしてアディショナルタイム2分を含む前半が終了。
 

日本はハーフタイムの間に修正できたのか!?

 
そして後半がスタートします。両チームとも、メンバー交代はありません。

しかし日本は、後半も攻めはできるものの、やはりパスミスやパスカットをされて、フリーキック(FK)やコーナーキック(CK)を与えてしまう。

リズムをつかみきれない日本でしたが、
後半12分、素晴らしいシュートをあの選手が放ちます!
 

123
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

タグ

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録